Blog

第3回「へんな校則」ランキング(2022)

 毎年恒例の「へんな校則」第3回ランキングをお届けしたい。ちなみに、過去分はコチラ。  →第1回 ~謎ルールNo.1はどの中学校か?~  →第2回「へんな校則」ランキング  前回と同様、調査は2名の学生に担って頂いた。全校の校則を読み込み、...

チラシ34号・35号をUPしました。

 チラシ34号・35号をUPしました。  34号は「教育、教育、そして教育。」と題して、本市の教育現場の状況をお伝えしつつ、教育投資を訴えています。5月に発行しながらUPが遅くなり申し訳ありません。  35号は、「あなたの10万円、何に使い...

神奈川県人口流出ランキング2021

 「神奈川県人口流出ランキング2021」というものを作ってみました。外国人の移動は市区町村によって偏りが大きいので、外国人を含めず日本人だけを取り出しました。  総務省が発表した昨年の「人口移動報告」では、神奈川県が転入超過・全国No.1で...

横須賀市の教育水準は下がっていた

取り組みの結果、平均正答率が上昇?  横須賀市の公式発表では「学力向上の取り組みにより、複数の教科で中学生の平均正答率が上昇」していると言う(→横須賀市実施計画「横須賀再興プラン2022-2025」案)。該当部分も貼り付けておく。  何かが...




Movie




Project

横須賀「見える化」プロジェクト




Profile

横須賀市市議会議員 小林伸行

小林伸行(こばやし のぶゆき)

横須賀市議会議員三期目。無会派。
野比在住。1975年(昭和50年)9月3日生。筑波大学人文学類卒。
地域情報誌社勤務の後、環境コンサルティングに携わるが、地域の疲弊と日本の将来を憂い、政治を志す。

2008年、政策秘書資格試験合格。衆議院議員 長島一由(前逗子市長)の下で公設秘書として修行を積み、2011年より横須賀市議会議員を務める。マニフェスト大賞でも6年連続で受賞するなど政策派として活躍。地域通貨イタッチ・プロジェクト事務局長や国際環境NGO A SEED JAPAN、特定非営利活動法人NPOサポートセンターなど市民活動にも関わる。「横須賀第一節電所」所長を自任。尾崎行雄に学ぶ咢堂塾15期生。2020年4月より早稲田大学公共経営大学院に進学。