横須賀市議会議員、小林のぶゆき のホームページへようこそ。

RadiationMeasuring

横須賀で、食品の放射能測定を開始します。

横須賀市における放射性物質による食品等への影響調査@Cafe

画像の説明

 お待たせしました。ようやく横須賀市でも、民間による食品の放射能測定を開始します。

 横須賀市の市民や農業・漁業関係者の方々が気軽に立ち寄れるよう、コミュニティCafe「おりょうにおまかせ」の貸し小箱に、簡易型の放射能測定器を設置しました。
 みなさんに食品などを持ち込んで頂き、調査に協力してもらいます。謝礼はありません。

※本ページの内容はA4チラシでもご覧頂けます
 →こちらからダウンロード下さい

どうやって調査協力するの?

  • 「おりょうにおまかせ」に電話(046-822-4170)をして、予約をする。
  • 食品(できればミキサーなどで細かく刻むこと)や飲料等を、できれば500ml分かそれ以上、容器に入れて持参。
  • 店員さんに持ってきたサンプルを容器ごと渡す。
  • 「調査協力にあたっての注意事項」を読み、サインする。
  • 店員さんが調査を終えるまで、約30分かかるので、お茶でもしながら待つ。
  • 店員さんが調査票をもとに質問をするので回答する。
    ※購入した(収穫した)日付・場所・店名・商品名・メーカー名などをメモしてきてください。
  • 測定後、サンプルを持参した容器に移し、返してもらう。
  • サンプルは持ち帰ってから食べたり廃棄したりする。

場所:コミュニティCafe おりょうにおまかせ

画像の説明
  • http://oryouni-omakase.com/
  • 電話:046-822-4170
     (調査協力される方は必ず予約下さい)
    ※今回は瀧川君枝前議員から紹介頂いた「おりょうにおまかせ」さんへの調査委託により実施しています。予約以外の本調査についてのお問い合わせは、最下部の実施者連絡先までお願いします。
  • 営業:11:00~20:00 定休第3日曜・第5日曜
    (貸切や臨時休業の場合もありますので、ホームページかお電話でご確認頂くと確実です)
  • 住所:〒238-0014横須賀市三春町1-1サンクレスタ河野1F
    県立大学駅徒歩約6分

より大きな地図で コミュニティCafe おりょうにおまかせ を表示

測定時間:13:00~18:15 ※予約制

 1コマ45分、1日7コマの完全予約制です。
 多様なサンプルを測定したいので、基本的に1人1日1検体でご協力下さい。

  1. 13:00~13:45
  2. 13:45~14:30
  3. 14:30~15:15
  4. 15:15~16:00
  5. 16:00~16:45
  6. 17:30~18:15

調査協力謝礼:無償

 みなさんのための測定ではなく、あくまで実施者の調査です。みなさんにはサンプルをお持ち頂いて、調査に無償ボランティアで協力して頂くだけです。この点、NGOグリーンピースの「シルベク」の模倣です。なので調査協力者には個別の測定結果をお伝えしていません。なお、測定を見学するのは問題ありません。

測定機器:ベクレルモニターLB200一台

 独Berthold 社のNaI(Ti)シンチレーションカウンターで、食品などを測る、検出限界約20Bq/kg の簡易型ベクレルモニターです。
 でも、もしも高い値が出た場合には、ゲルマニウム半導体検出器を有する調査機関に依頼して、より詳細な測定を行う予定です。そのため、その場合は持参したサンプルをそのままお店に預けて帰ってください。なお、その場合もサンプル代金は払いません。

調査期間:2012年4月14日~9月30日

 まずは試行的に測定を実施し、稼動状況や負担等も勘案しながら、できればその後も調査を継続したいと考えています。多くのみなさまの調査協力をお願いいたします。

調査目的

  • 主目的:横須賀市内に流通している食品や、横須賀市内で生産された食品を中心に、放射性物質濃度(Bq/kg)を測定し、横須賀市における放射性物質の影響について実態調査を行う。調査結果については、公開するとともに評価指標の一つとして政策決定者に提供する。
  • 副次的目的:市民・生産者・流通業者等に対し、測定結果をとりまとめて公開することで、食品の消費/生産/流通についての判断基準および、政策決定者への働きかけなど市民や事業者がとる行動の判断基準を提供する。それにより、横須賀市内外に安心感を醸成する。

注意事項

  • 横須賀市議会議員の政務調査の一環として実施しています。
  • 横須賀市内の事業者や、横須賀市民も購入する食品などであれば、横須賀市民以外の方でも、市外の食品でも、調査協力頂けます。
  • あくまで実施者の調査であり、協力者のための測定ではありません。
  • 調査の性質上、測定に対する寄付等は受け付けていません。安全/安心な食品を提供すべく頑張っている生産者/お店に還元下さい。
  • 調査結果については個人や生産者等の情報を消去のうえ公開します。
  • 調査委託先の飲食店という性質上、土壌等の測定についてはお断りしています。店舗外での測定を検討しますので個別にご相談下さい。

実施者・お問い合わせ先

横須賀市議会議員(小林のぶゆき)の政務調査
→お問い合わせ
※もともとは、藤野英明議員・山城保男議員・ねぎしかずこ議員・瀧川君枝前議員らにもご相談しながら、一緒に調査を模索していました。ただし、横須賀市議会の政務調査費(税金)を使って測定器を購入することから、仮にオンブズマン等から「政務調査費の使途として適切ではない」との訴訟等を起こされ敗訴した場合、購入費を返還する必要が出てきます。また、他にも様々なリスクがあります。これらリスクを鑑み、私一名に割り当てられた政務調査費のみでの調査を決めました。「売名行為」との謗りは甘んじて受けます。

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional